日南町森林組合について

組合長あいさつ

 組合員の皆様方におかれましては、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。平素より組合活動にご支援ご協力頂いておりますこと厚くお礼申し上げます。
 また、当ホームページにアクセスいただき、誠にありがとうございます。
 近年、戦後の拡大造林によって植林され木々は一斉に伐期を迎え、大量の収穫を得ることが出来るようになり、まさに国産材時代の到来となったのであります。この木を伐って使うという経済効果は現在の本町にとって、たいへん重要な産業となっております。

日南町森林組合経営基本方針
1、循環の森林づくり
2、環境の森林づくり
3、組合員サービスの向上

 長い将来にわたって安定的に切り出しこの活気を永代続けるためには伐採後の植林再造林が必要です。植える、育てる、伐る、使う、また植えるという循環、この循環の森作りが重要と考え、第1のテーマとして取り組みたいと思います。
 そして、森林の適正管理によって生み出される公益的機能、水源涵養や生態系保全、地球温暖化防止など、環境に配慮した施業、環境の森作りを第2のテーマと致します。
 また、木材価格の低迷などから組合員皆様の山に対する関心も薄れつつある現状、不在村地主の増加や境界のわからない山の増加等々解決に急を要する難問もたくさんあります。組合員の皆様にとって、山は大きな財産であることをご理解頂き、管理や手続きなど情報の提供等組合員サービスの向上を図ることを、第3のテーマとして取り組んでいきます。
 上記の方針に則り誠心誠意努力致す所存でございます。今後とも変わらずご支援ご協力ご指導頂きますようよろしくお願い申し上げます。

平成27年7月
日南町森林組合
代表理事組合長 平田広志

組合概要

団体名日南町森林組合( にちなんちょうしんりんくみあい )
住 所鳥取県日野郡日南町生山423番地2
代表者代表理事組合長 平田 広志
管轄の面積民有林面積:28,920ha(内人工林18,061ha)
組合員所有面積:14,594ha
役員数12名(内常勤1名)
職員数14人
作業班の構成木材搬出:4人 造林保育:3人

組織図

平成29年4月の組織図はこちらから!

山林意向調査結果報告書

山林意向調査結果報告書はこちらから!

組合だより